検索
  • NADE九州支部

第2回西日本中学・高校ディベート交流会について

こんにちは、NADE九州支部です。

昨年初めて実施した「西日本中学・高校ディベート交流会」ですが、好評につき今年も開催することが決まりました!

正式な要項は後日公開予定ですが、先に要点だけお知らせいたします。

 

◆日時◆

2022年12月18日(日)


◆場所◆

全試合オンライン(Zoom)にて実施


◆論題◆

A部門(高校フォーマット)

「日本は、ベーシックインカムを導入すべきである。是か非か。」

*ここでいうベーシックインカムとは、すべての国民に対して一律に、最低限度の生活に必要な現金を支給する制度を指す。

*日本国籍を持つ者全員に月額7万円を支給する。財源は社会保障費の削減や増税で補うものとし、公債金や通貨発行益のみで補うことはできない。


B部門(中学フォーマット)

「日本は中学生以下のスマートフォンなどの使用を禁止すべきである。是か非か」

*ここでいうスマートフォンなどとは、テザリング機能を使用せず携帯電話回線を直接使用し、インターネットのサイト閲覧や SNS 使用ができる情報端末とする。

*スマートフォンなどを所有することと、継続的に借用することを禁止する。

*心身の障害など、やむを得ない事情の場合には使用を認める。


◆大会ルール◆

ディベート甲子園ルールに準拠


◆参加資格◆

近畿地区、北陸地区、中国・四国地区、九州地区の中高生

(中学生がA部門に、高校生がB部門に出場しても良い)

 

以上となります。


つまり、今年のオフシーズンの過ごし方は

・石炭火力が不完全燃焼の高校生→JDAに挑戦

・スマホ依存症の中学生→西日本B部門に挑戦

・甲子園論題飽きた→ベーシックインカムでQDC杯&西日本A部門に挑戦

という感じで、様々なニーズに応える場が用意されていることになりますね。


オフシーズンでの頑張りは、甲子園シーズンに地力の違いとして現れます。

みなさんの積極的な取り組みに期待しています!

閲覧数:195回0件のコメント

最新記事

すべて表示

お待たせしました。 第11回QDC杯(予選11/23、本戦11/27、両日オンライン開催)の申込フォームを公開します。 第11回QDC杯参加申込フォーム 以前から告知しております通り、早く申し込んだ方が有利なルールになっています。 申込後のメンバー変更も受け付けますので、参加意思がある場合はひとまず先に申し込みをしておくことをお勧めします。 また、大会要項はこちらです。 以上です。皆様奮ってご参加

遅くなりましたが、QDC杯の論題を発表します。 論題 「日本は、ベーシックインカムを導入すべきである。是か非か。」 *ここでいうベーシックインカムとは、すべての国民に対して一律に、最低限度の生活に必要な現金を支給する制度を指す。 *日本国籍を持つ者全員に月額7万円を支給する。財源は社会保障費の削減や増税で補うものとし、公債金や通貨発行益のみで補うことはできない。 申し込みは予定通り9/18(日)か

例年8月中に告知しているQDC杯、今年は諸事情により発表が遅れておりました。 実はまだ他大会との兼ね合いで論題は発表できないのですが、 日程と大会方式だけでもお知らせするため、大会要項を先に公開します。 昨年度に引き続きオンライン開催となります。 昨年度との相違点は ・自主マッチングによる予選期間を廃止し、申込順にトーナメントへ自動配置 ・参加チーム数が9チーム以上の場合、予選(一発勝負)にて本戦